日本の100年企業は世界一!!

入れ替えの早い渋谷では10年続くと老舗と言われるそですが、老舗は一般的に100年以上だそうです。
創業100年以上の日本企業は33.076社と世界80,066社中40,3%でブッチギリです。2位アメリカの19,497社3位スウェーデンの13,997社
創業200年以上の日本企業は1,340社、世界企業数の65%2位アメリカの239社3位ドイツの201社

天変地異の巣窟である日本でここまで企業が継続するのは常に危機意識があったからなのでしょうか?
最近の日本人は先人と比べて危機感無い人が多過ぎる気がしますが!?因みに日本最古の企業は宮大工の金剛組、西暦578年創業飛鳥時代創業は凄過ぎです。長続きする企業は流行りに便乗せず派手なモノには手を出さない質実剛健の会社の様です。宮大工は正にこれに当たります。
今では多種多様な筆記用具もパソコンもある訳ですが、筆と墨しか無かった飛鳥時代に建築図面をどうやって書いていたのでしょう?建築パースなどは当然無いでしょうけど下手すると図面を書く紙すらあまり無かったと思われます。手描きパースの作成方法と同じく溝引き定規を使い筆で線を引く訳ですが、貴重な紙に書いて失敗したら取り返しが付かないなんて想像してしまいます。

技術の塊である建築業が世界最古であるのは素晴らしい事だと思います。残念ながら現在日本の建築業界が衰退しはじめています。今こそイノベーションを起こして伝統ある日本建築を復活しなければならないと願っています。

【参考サイト】
日経BPコンサルティング
https://consult.nikkeibp.co.jp/shunenjigyo-labo/survey_data/I1-03/

銀座歌舞伎座100年企業1
銀座歌舞伎座100年企業1
銀座歌舞伎座100年企業2
銀座歌舞伎座100年企業2